2013年7月アーカイブ

USB接続外付けHDD Lacie LCH-PS2TU の分解です。

あまり見ないですが、アルミ筐体でカッコいいと思っていたら PORCHE DESIGN と誇らしげにロゴが入っていました。あの自動車メーカーのPORCHEとは関係がない、と記憶しておりましたが・・・・。何年か前にスバルレガシーのB4をポルシェデザインで限定車でだしていたような気がしますが・・・確かではありません。

今回はそのポルシェ・デザインHDDの分解。

下の写真のように薄いヘラのようなものを使って隙間からこじ開けます。それほど力はいりません。

2701.JPGのサムネイル画像

開きました。

2702.JPGのサムネイル画像

次は裏側です。両サイドにゴムの棒状のフタがあります。厚みが5ミリくらいです。
剥がします。そうするとHDDを留めてあるネジが4本ありますのでプラスドライバーでハズします。

2703.JPGのサムネイル画像


後は表から取り出せばOKです。

ブラウザにFireFOX、メールソフトにThunderBirdを使用している方も多いのではないでしょうか。

私もOUTLOOK EXPRESSが不具合を起こしてからずっとこれを使っています。5年ほど経ちますが問題なく使えてます。

このThunderBirdでは、返信したときに署名の位置がデフォルトでは引用文の下につきます。ようはすべての文章の一番したです。これがどうも気に入らなくて、どうにかならないかと言う方と遭遇いたしましたので、返信時の署名の位置を返信文のすぐ下、つまり引用の上にする設定を説明いたします。

なお、ThunderBirdのバージョンは17.0.1での説明です。バージョンの違いによって多少違ってくるかもしれませんが基本、同じです。(のハズ)

1、ツールの「アカウント設定」を選択します。

2602.jpg

「アカウント設定」の画面が開きます。

2、左側より目的のアカウントにある「編集とアドレス入力」を選択。

3、「編集」の「署名を挿入する位置」で「返信部の下(引用部の上)」を選びます。

2601.jpg

これで返信したときに署名が一番上に出てくるのでその上から書き始めればよいです。

以上、ThunderBird の返信時の署名の位置の変更の仕方でした。

HDDのデータ抹消は毎日する作業です。

データ救出の依頼やリカバリの依頼で一旦弊社のHDDへデータをコピーし保管することになります。無事納品後はデータを完全に抹消いたします。その際によく使うのはセンチュリーの「これDo台Hi-Speed」。

500GBのHDDなら2時間弱で終わりです。

2401.JPG

写真は4台同時に抹消かけてます。

これもお客様の大切なデータを守る大事な作業です。

logo_imaiku.jpgのサムネイル画像

パソコンも長く使っているとホコリがたまってきます。空気と一緒にホコリも吸い込みますので、中はホコリだらけ、ってこともよくありますね。布団がある部屋だとホコリが普通よりも多くなりますし、犬やネコの毛が入ってたりもしますね、あとタバコのヤニとか。

それはそうと、この季節は熱暴走などのトラブルがおきやすくなってきますのでお気をつけください。

しかし、ホコリ取りといってもなかなか上手に取れません。掃除機で吸い取ったり刷毛で払いたくなりそうですが、ヒートシンクに挟まっているホコリは簡単に取れませんし下手に部品に触ってしまうと故障しちゃいます。

一番いいと思うのは圧縮空気で吹き飛ばすことです。

よく、事務用品売り場やパソコンショップで売られている缶入りのエアダスターが最適でしょう。値段的にはただの空気が高いなぁ、と思える値段ですが・・・

2301.jpg

弊社では毎日のように使用しますので缶では費用が馬鹿になりませんので下の写真のような電動モーター式のエアダスターを使用しています。コンプレッサーを使ったり色々なものを試してみましたが、この電動エアダスターが一番いい気がします。例えばエアコンプレッサーですと、音はすごいし、連続使用できる時間が短い。でも、これは比較的音は静かだし、値段も1万円ちょい、とよく使うひとには経済的、かも。業務使用では間違いなく経済的。

2303.JPG

メトロ・エアダスターで検索すると出てきますよ、よく使う人はどうぞ、お勧めです。

使用中に電源が突然落ちる、落ちる場面は一定していない・・・。

そのような場合の原因は大体次の2つ。

1、CPUの冷却が不調。ホコリ、CPUのグリスの劣化などによる。

2、電圧が弱い。電源が劣化、電源コードがタコ足配線になっているなど。

今日、ご依頼をいただいたデスクトップはどうやらCPUの冷却がうまくいっていない感じでした。

一度本体ケースを開けてブロア清掃。

2203.JPG

今回はあまりホコリも詰まっていませんでした。

その後CPUファンを外してグリスをふき取り掃除します。グリスはカリカリ、バリバリ、伝導性が悪いのが見て確認できます。これは結構きれいに塗られてますが、ヘタな塗り方をされ出荷されているものも結構ありますよ。そういうのは夏場の温度に耐えられず購入後間もないのにこんな現象が出たりします。

2204.JPG2205.JPG

グリスは銀を含有した冷却性に優れた製品を使用します。

2206.JPG

写真ではCPUを取り付けて塗布していますが、CPUを手に持って作業したほうがやりやすいです。均一にムラ無く塗り広げます。ヘラが付属していたりするのですが、手で塗った方がやりやすいので普段は手で塗り広げます。

その後組み立てて起動を確認します。

2202.JPG

CPUに高負荷をかけるテスト、写真は40分ほど経過した時点です。

使用ソフトはPrime95。

その後更に2時間ほど続けましたが問題ないです。

いまいくパソコンサポート

【メーカー】東芝 ダイナブック
【型番】PB3512CD8GB
【OS】Windows 7
【状態・依頼内容】起動するときとしないときがある。なんとか起動しても、動作が異常に遅い。データをコピーしようとするが出来ない。ブルー画面になって終了してしまう。リカバリディスクを作成しようとしたができない。データの救出をしようHDDを取り外し他のパソコンに繋いでみたがコピーできない。

【対処】

1、HDDの取り外し。東芝製 MQ01ABD032  320GB SATA 2.5

2101.JPG

2、このような状況は経験上、データ救出ではなく、イメージが複製できることが多く、うまくいけばそのまま起動できるようになるとおもうので複製をすることにします。工程数が少ない分費用も抑えられます。

3、これDo台 Hi-Speedという市販されているデュプリケーターを使用して作業開始。

2102.JPG

このシリーズはいろいろあるのですが、これを使用する理由は不良セクターのエラースキップができること。

(多少の不良セクタの存在はディスクの修復でエラー回復できます。)

しかし、「Bad HDD」となり最初から作業ができない。 結構、相性があるのでできないことも多いですね、この機械は。。。。しょうがないので次の手。

4、普通のWindowsマシンに入れたAcronis True image で複製することに・・・

2103.JPG

やはり、不良セクタがあるらしくリードエラーがでます。1時間40分ほどかかりましたが、思ったよりエラーが少なかったので起動が可能かもしれません。

5、せっかくなんでオリジナルの320GBを500GBにしてあります。同じ割合でパーティションサイズが移行できることがこういうソフトのいいところです。

6、複製したHDDをパソコンに装着して起動テスト、やはりディスクチェックがかかります。20分ほど経過して再起動され、問題なくOSが立ち上がりました。動作を確認しましたが、特に異常はないです。

実はこのご依頼をうけたお客様はデータ復旧の会社にお問い合わせをされたそうです。20万円くらいかかるということであきらめ弊社へ相談にこられました。データを失うことにならなかったばかりでなく、パソコンも再度使用できるようになり大変お喜びでした。

【メーカー】NEC
【型番】PC-VN770VG
【OS】Windows7
【状態・依頼内容】
 起動不能。Windowsロゴまでは出るがそこから全く進まない。前回の終了時までは特に異常がなかった。
HDDが故障。辛うじて認識はするものの読み取りができない。バックアップはしてあるのでデータ救出は必要なし。

1、まずはHDD取り外します。

 裏にして8箇所のネジを外します。

1804.jpg

裏のカバーが外れます。

下記赤丸部分にHDDが収まっています。

1805.jpg

HDDを新品に交換します。 純正はSeagateの 1TBが搭載されていました。

■最近のパソコンはほとんどがHDDにリカバリ領域を持っていて予めディスクを作成しておかないとこのような時に対処できません。それほどHDD故障の度合いがひどくなくリカバリ領域が生存していればなんとかリカバリも可能ですが、今回は全くむりでした。

メーカーからリカバリディスクの取り寄せが必要です。NECは比較的手続きが簡単です。メディアの料金は高めかな、と思いますが、

------------------------------------------------

代引き手数料:\315
全商品合計金額:\7,500
税額:\375  総合計:\8,190
発送方法:佐川急便

-------------------------------------------------

こんな感じでした。購入先は  http://nx-media.ssnet.co.jp/  

なお、Microsoft Officeは付属しておりませんのでご注意ください。

他のメーカーのリンクは以下のサイトからどうぞ。

http://imaiku.com/links.html


いまいくパソコンサポートでした。

【メーカー】NEC
【型番】PC-VN770VG
【OS】Windows7
【状態・依頼内容】
 起動不能。Windowsロゴまでは出るがそこから全く進まない。前回の終了時までは特に異常がなかった。

【対処】HDDが故障。辛うじて認識はするものの読み取りができない。バックアップはしてあるのでデータ救出は必要なし。

ピーピーと音がして起動しなくなった場合のほとんどはメモリの故障です。画面に何も映らないです。

【メーカー】NEC
【型番】PC-VE
【OS】XP Professional
【状態・依頼内容】
 前日までは問題なく終了できたが、今日音がして起動しなくなった。
【対処】512MBのメモリを2枚使用していました。1枚を外してみましたが状態は変わらず。違う一枚を外してみると起動しました。メモリが故障していたようです。1枚を外したままでも使用可能ですが、動作が遅くなるようでしたので新しいメモリを追加。

DSCN0138[1]jpg

■メーカーロゴは出るがセーフモード選択画面になってしまう。

1501.jpg

セーフモードで起動できるのであればセーフモードで起動し「システムの復元」などを試していただくとよいでしょう。それで正常に復旧することがあります。

セー フモードのどれを選んでもダメであればほとんどの場合OSの再インストール(リカバリ)が必要になってくると思われます。リカバリの際はデータは丸ごと消 え購入時にもどりますので予めデータの退避(バックアップ)が必要です。バックアップはCDからブートするOSを使う、とかHDDを取り外し他のパソコン で読み取る、などの方法があります。ただ、HDDに物理的な故障がある場合は動作しているうちに状態を悪化させデータ救出が不可能になることがありますので十分お気をつけ頂きたいと思います。
-------------------------------------------------------------------------------

■メーカーロゴの後「Operating System not found」 。

1502.jpg

メッセージのとおりOSが見つかりません。ファイルの破損もあれば、HDDが物理的に壊れていることも多いトラブルです。

1、使用できるようにするにはリカバリが必要になってきます。

2、場合によってはHDDが故障しており、交換が必要になることもあります。

いずれにせよ、データが必要な場合は取出しを試みなければいけません。前の例と同じようにCDブートするOSを起動するか、HDDを取り外して他のパソコンに接続してデータ救出するか、です。これも先程と同じようにHDDの物理的な故障の場合は悪化させてしまうことになりかねないので十分お気をつけ頂きたいと思います。

--------------------------------------------------------------------------------------------

■黒い画面に「A disk read error occurred・・・・」の文字。

1503.jpg

これはHDDのトラブルで物理的な故障が多い場合のエラーです。HDDを取り外して他のパソコンに繋いで救出できればいいのですが、物理的な故障の場合を考えると安易な対処は危険です。

------------------------------------------------------------------------------------------

■次のファイルが存在しないかまたは壊れている為・・・・

XPのエラーです。最後のファイル名がいくつかのバージョンがあります。

\WINDOWS\SYSTEM32\CONFIG\SYSTEM

\WINDOWS\SYSTEM32\CONFIG\SOFTWARE

\SystemRoot\System32\Config\SOFTWARE、

などです。

1504.jpg

以下のマイクロソフトのサポートページに対処方法がありますが、正規版のディスクがないとできません、また、難しいです。 以下のファイルを正常に 起動するパソコンからコピーして直す方法もあります。その場合は「フォルダオプション」より システムファイルも表示するように設定しなおす必要がありま す。

が、結局、原因がこれだけではなく直らないことも多いです。

-------------------------------------------------------------------------------------------

■ブルー画面。

1101.jpg

ブルー画面は直前にインストールしたプログラム、ドライバ、デバイスなどによって起こることも多いですが、心当たりがない場合はほとんどHDDの故障です。(たまにグラフィックボードやマザーボードの故障が原因の場合もありますが、・・・)

以上、多い起動トラブルについて書いてみました。

「忙しくてなかなか読書している時間がない・・・」よくそんな言葉を耳にします。わたしもそんな感じです。少し前、聖書に興味があって読みたいな、と思ってもなかなか時間が取れなかったことがあります。そんなときCDブックとしてアマゾンで購入したことがありましたが、全編が収録されていなくてがっかりしたことがあります。飛び飛びの歯抜けなんです。編集者の判断で収録していくものをピックアップした商品に残念な思いでした。予算的な都合などもあったんでしょうが、これではいただけません。

そこでYouTubeに朗読したコンテンツがあることを発見しました。ソフトを使い音声だけ取り込む方法も知りまして、音楽プレーヤーで聴くことのすばらしさを体験しました。そのときは黙々と作業をしなければいけない仕事をしていたときでありまして、非常に感動しました。つまらないだけの作業が読書で知識を得ることができる時間に変わったのですから。

そして、いま弊社ではお持ちの本を視覚的なPDFだけでなく、耳で聴く読書として「オーディオブック作成サービス」を展開いたしております。ご認識も多少存在しますが、ほぼ問題なく判断(理解)できるレベルです。 ソフトで読み上げる・・というと如何にもロボット然とした声を思い浮かべられるかもしれませんが、これが全くそんなことはなく、実際に耳にされると普通に人が朗読している感覚になるでしょう。下手なアナウンサーより上手です。

読書がお好きな方は是非お試しください。

私個人としては以下のようなときに聴いて(読書)しています。

・朝起きて朝食や支度をしている1時間くらい。

・通勤中の自動車の運転中

・作業で特に頭を使わない時。

・外出して自動車を運転するとき。

・夕方帰宅して家事をこなしているときから寝るまで。

つまり、音楽を聴く代わりにオーディオブックを流しておけば読書ができるわけです。

すばらしいですよ。

1407.jpg

オーディオブック作成サービスはこちら

【メーカー】DELL
【型番】vostro220
【OS】XP Professional Vistaからのダウングレード
【状態・依頼内容】 動作が異常に遅い、起動しきるまでに30分くらいかかるし、アプリケーションをたちあげるにも、入力するにも終了するにもすべてにおいて遅い。データだけでも退避した。
1401.jpg
【対処】全般にわたり動作が異常に遅いのはほぼHDDの故障です。メモリ不足の時もありますが、最近急に遅くなったなどそれまでは特に異常なかった場合はHDD故障です。今のうちならデータの救出はもちろん、そのままの状態でHDDを新品に交換することも可能です。

今回はSeagate 500GB SATAでした。せっかくなんで1TBの容量のHDDに交換いたします。

1402.jpg

オリジナルHDDより新しいHDDにディスク丸ごとイメージを写し取ります。いわゆるクローンですね。

方法は色々あるのですが、スピードと手軽さを考えてセンチュリーのデュプリケーターを使います。

HDD1とHDD2の接続があってHDD1からHDD2にクローンします。間違えると消してしまいますので
くどいくらい確認します。弊社ではお預かりしたHDDに固有番号を振りますし、オリジナルだとわかるように黒のシリコンジャケットをかぶせます。また、作業中の会話などはいけません。

1404.JPG

今回は4時間近くかかりましたが幸いリードエラーはありません。つまり不良セクタはなし。

ただし、サイズが大きいHDDに交換しているのでこの機械だと後半部分がマルッと未使用領域として残ってしまいます。このままつけては大きいものに交換する意味がなくなりますのでパーティションの設定しなおしをいたします。私はAcronisのDiskDirectorというパーティションユーティリティが好きなので今回もそれでやります。HDDをセットしてAcronisのDiskDirectorをCDブートしてパーティションの切りなおしです。Dドライブが最初から存在せず、Cのみですのでものの10秒くらいで終わります。これで完了、OSから起動させて動作確認です。問題なく起動OK.

--------------------------------------------------------------------------------

パソコントラブル解決。パソコン修理は http://www.データ救出.jp へどうぞ、お気軽に。

HDDは前触れも無く突然壊れることが多い部品です。であるにも関わらずデータを格納しておくもっとも大切な部品だともいえるでしょう。また、もっとも壊れやすいです。ですからバックアップは常に取っておいて頂きたいものです。

しかし、兆候がある場合もあります。多いのは以下の3つくらいではないでしょうか。

1、ブルー画面になる。・・・・ドライバーの不具合や他の部品に起因することもありますが、かなりの割合でHDD故障の場合が多いトラブルです。

1101.jpg

2、SMARTエラーが出る。SMARTとは、Self-Monitoring, Analysis and Reporting Technology(セルフモニタリング・アナリシス・アンド・リポーティング・テクノロジー)の略でHDDがこの機能を搭載していると不具合を検知して警告してきます。警告はマザーボードやOSなどにより違います。エラー内容も様々ですが早急にHDD交換など対策をされた方がよいでしょう。エラーの内容は下記に詳細がありますのでご参照くださいj。

http://ja.wikipedia.org/wiki/Self-Monitoring,_Analysis_and_Reporting_Technology

1102.jpg

3、起動を含め動作が異常に遅い。・・メモリの不足などもありますが、HDDに起因する場合はセーフモードなどでも遅いままです。メモリの場合ですとセーフモードであれば遅くないので切り分けができます。

以上の3つは弊社にご相談いただいた経験上ほとんどHDDが原因のトラブルです。

これなら、まだデータの取り出しは可能な場合がほとんどですので是非ご相談ください。

いまいくパソコンサポート 0120-710481 JR尾頭橋駅です。

日頃のご愛顧誠にありがとうございます。

弊社はJR尾頭橋駅に店舗がございます。JR尾頭橋駅は東海道本線の金山駅と名古屋駅の間の駅です。普通電車しか停まりません。改札駅もひとつしかございませんが、その改札口の横にキオスク(売店)がありその隣です。駅の敷地内です。もちろん、車でお越しいただいても結構です。駐車場もありますので、お越しいただいた際にご案内いたします。

1001.jpg

なお、弊社は電子化事業部で「本の電子化」や「オーディオブック作成」サービスもございます。是非、ご利用ください。

【メーカー】富士通 
【型番】FMVNC4BC
【OS】XP Prefessional
【状態・依頼内容】HDDの空き領域が圧迫されてきたので大きいものに交換したい。できれば現状のまま使用したい。

富士通FMV

【対処】HDDは日立の160GBのタイプでした。富士通もこの時代HDDを製造していたのに他社製のHDDを使用している・・・、ま、良くあるケースですけど。

0922.jpg
で、今回は500GBのものにクローンし交換することにいたしました。なお、Dドライブが存在しCドライブの比率が少ないのでついでにCドライブの容量を多く確保することにいたしました。
クローンは約20分、特に不良セクタも存在せず良好でした。そのまま起動し問題なく動作しました。

0923.jpg
HDD部品代込みで¥18,900-です。

【メーカー】ASUS エイスース 昔はアスースともエイサスとも言われてました。
【型番】EPC 1215 HDDは ST0500325AS 500GB SATA
【OS】Windows7
【状態・依頼内容】
 起動不能 データ救出
【対処】HDDの状態が悪いので取出しが必要な為取り外します。おそらく磁気ヘッドの故障などによる読み取りエラーが多発しディスク機能が著しく低下した状態だと思われます。

まず、バッテリーの取り外し(これは分解作業の基本)。

0902.jpg

ついでにネジを2つ取り外しておきます。

0908.jpg

裏面の真ん中にメモリを装着するスロットのフタがあるので外してその中のネジを4本外します。このネジでキーボード面、前面パネルが固定されています。

0903.jpg

その後、パームレストを外します。薄いケレンみたいなものでゆっくりツメが折れないようにこじ開けましょう。

パームレスト

タッチパッドのケーブルがつながってますので慎重に外してください。

パームレスト外しました

次はキーボードを外します。これも横面をこじるように開けます。

0909.jpg

次はアルミのパネルのネジ7本を外します。1本は剥がすなシールが貼ってあります。メーカー保証はこれでなくなります。ご注意ください。

0910.jpg

後はネジ5つを外せばHDDが外れます。

本日はHDDの取り外し解説でした。これからHDDのデータ救出作業に入ります。

いまいくパソコンサポートのご用命は JR尾頭橋駅 0120-710481 

■パソコンを長らく使っているとCドライブが容量不足・・・といった警告が出ることがあります。そのまま放っておくと最悪の場合起動不能に陥ることになりますのでお気をつけください。

0804.jpg

■対処方法として、4つくらいあると思います。

1、不要なファイルを削除する。

2、他のドライブにデータを移動する。

3、パーティションを設定しなおす。

4、容量の大きいドライブに交換(クローン)する。

0803.jpg

1、の不要なファイル削除・・・はあまりお勧めいたしません。不要だと判断してプログラムが起動しなくなったり、動作が不安定になったり、最悪起動しなくなったりすることもあります。

実際、不要なファイルだと思い必要なファイルを削除してしまいどうしようもなくご相談にお越しになる方も多いです。

2、はDドライブなどが存在し、空きがあれば有効でしょう。

さらにマイドキュメントなどをDドライブに割り当てるといいと思います。(やり方は最後に・・)

3、はDドライブなどが存在し空きがある場合に有効です。

しかし、ソフトを使わないと難しいし、データを失ったり、起動不能に陥ることもありますのでバックアップは必ずとっていただき、慎重に行っていただきたいと思います。

4、は現状より大きなHDDにクローンを作る、ということです。例えば120GBのHDDを使用していたとして320GBの容量を持つHDDに使用状態そのままに移行するということです。 今までの2倍以上、3倍近くの余裕が出来るわけです。また、HDDが新しくなるためHDD故障によるトラブルが少なくなる理屈でもあります。

0805.jpg

【いまいくパソコンサポート】

弊社ではこのような状況もよく相談をいただきます。予算や状況に応じて回答させていただきますので是非ご相談ください。

参考までにデスクトップパソコン120GBHDDを500GBに4のクローンを作成した場合の費用は・・・

作業費¥10,500- + HDD 6,300-の 税込¥16,800-です。(2013/7/8時点)

フリーダイヤル0120-710481 名古屋市中川区尾頭橋4-2JR尾頭橋駅 です。

******************************************************************************

■マイドキュメントをDドライブに割り当てる(XP編)

0806.jpg

1、マイドキュメントを右クリックし、「プロパティ」を開く。

2、「ターゲット」タブの中の「ターゲットフォルダの場所」の「リンク先」をDドライブにする。そしてOKをするとマイドキュメントのデータがDドライブに移動します。データ容量によって時間がかかります。Dドライブの下に「My Documents」などとしてフォルダを作ってもよいでしょう。

0807.jpg

マイドキュメントは本来Cドライブの中の¥Documents and Settings¥ユーザー名¥My Documents¥なので「マイドキュメント」分Cドライブが空くことになります。

【メーカー】東芝
【型番】PAEX35KLTBLS
【OS】Windows 7
【状態・依頼内容】液晶パネルが割れた。全体的にヒビが入っているので8割くらいの面積が見えない。メーカーでは60000円くらいになるということだったので、弊社で安く出来ないか?

【対処】型番から少し普通のものよりパネルが高いので、全部で¥26,250-で了解をいただきました。
1、まず、バッテリーは必ず外しておきます。その後スイッチボタンを10秒くらい押し続けて放電する。

0701.jpg

2、表にしてパネルの縁を外す、この型は四隅にクッションゴムが埋め込んであるのでそれを外しドライバーでネジを外す。

0702.jpg

3、割れないようにゆっくり縁を外す。

0703.jpg

4、液晶パネルを留めてあるネジをカバーと枠から外す。

5、インバーターにつながっているケーブルと、本体につながっているケーブルを外す。慎重にゆっくりと作業をする。
また、パネルを傷つけるといけないので養生シートを完全に外さない。

0704.jpg

6、後は逆の手順で組み立てる。

今回搭載されていた液晶パネルはLGフィリップス製の「LP156WH1(TL)(C1)」という光沢液晶パネルです。

0705.jpg

いまいくパソコンサポート。名古屋市中川区の JR尾頭橋駅です。


追記・そういえばLGフィリップス じゃなくてLGDisplay でした。

弊社では 自炊代行(書籍電子化)を承っております。

最近、人気で評判がいいのが弊社のオーディオブック作成サービスです。

※オーディオブックとは・・・書籍を朗読、録音した音声コンテンツ。音楽プレーヤーで聴くことができます。
(~ながらで読書ができます。通勤・通学。散歩・運動中。読書の時間が取れない人にも。)

key.jpg
key2.jpg

オーディオブックの作成は 自炊代行いまいく書籍電子化

【メーカー】Muse Digital ?
【型番】 ???
【OS】 Windows 主に Vista で使用。 フォーマットは FAT32
【状態・依頼内容】

「フォーマットされていません。フォーマットしますか?」のメッセージが出てアクセスできなくなった。 使用中に途中でとまってしまい、それ以来使用できなくなった。muse digital 8GB

【対処】複数の方法にてファイルシステム解析。 検出したディレクトリエントリよりデータ救出。5パターンにて作業。ファイル破損あり。1割程度のファイル破損あり。

¥15,750-

いまいくパソコンサポート 0120-710481 お気軽にご相談ください。

デジカメからの写真の復元も多い依頼であります。

物理的に壊れている場合を除いて出る場合と出ない場合はどんなときか・・・。

【出る場合】

一括削除(メディアの初期化)・・・この場合は出やすいです。ただし、消去したあとに撮影してしまうとその部分はでません。メディアの全容量を100として80使っていたとします。その状態で一括削除(初期化)したら80はほぼ問題なく出ます。しかし、一括削除したあとに20撮影してしまったとします。そうなると簡単な概念として、20は出ません。80マイナス20の60の部分しかでません。そのように考えていただいて結構です。

0501.jpg

【出ない場合】

選択して削除した場合。・・・多くの機種は選択して削除してしまうとでません。これはカメラが敢えて復元されないように消去してしまう為です。一括消去するよりで安い気がしますが、実はそうではない場合がほとんどです。

過去に大事な写真だから保護しようとして間違えて削除してしまったお客様がみえましたが、やっぱりでませんでした。連番になっていてその写真がどうしても出ませんでした。

名前を聞けばだれでも知っているような有名人との記念写真だったので保存しようとしたら間違えて削除してしまったということでした。

0502.jpg

SDカードは結構トラブルがあるメディアですのでこまめにバックアップを取ることをお勧めいたします。

トラブルの際はお気軽にご相談ください。

いまいくパソコンサポート

ノートパソコンの液晶パネルも最近はLEDになりました。

LEDのメリットとしては・・・

①省電力
    LED液晶のメリットは消費電力が低いということでしょうか。
    30W以下で低いものは15Wくらいのものもあります。
    そして、消費電力が低い為、発熱が抑えられるということです。
②ダイナミックコントラスト比が高い
    LCDの液晶と比べ、画面を細かく分割しバックライトの明るさを変更する事が出来るため非常にコントラスト比が高いです。
③薄くて軽い。
    ディスプレイの薄く出来る為軽量化に貢献いたします。

DSCN0061[1]jpg

弊社では液晶パネルの交換を受け付けております。

メーカー修理では4万から6万円です。型番にもよりますが新品使用で2万円から2万5千円くらいが弊社の料金です。

パソコンの型番からパネルの入手は可能ですが、同型のパソコンでも液晶は違うものを使っていることもありますので実際に分解して液晶の型番から入手した方が確実です。液晶パネルは海外から取り寄せることも多いです。

また、最近は韓国のサムソンかLG製がほとんどですね。

マウスを置いたまま閉じてしまった、ぶつけてしまったなど、液晶パネルの交換はいまいくパソコンサポートへどうぞ。

お気軽にご相談いただければと思います。0120-710481

お店はJR尾頭橋駅にあります。

パソコンを使用していると電源が突然落ちる(切れる)というトラブルがよく相談されます。

決まった何かをするとなるというわけではなく、インターネットでホームページを見ているときになるとか、エクセルで入力しているときになるとか、動画を見ているとなるとか、特定の動作には関連性がない現象です。

また、以前からあったが、最近は頻繁に起きるようになった・・ということも多い場合などはほとんどCPUの冷却がうまくいっていないときに起こります。CPUは一定温度に達すると自己防衛でいきなり動作を停止してしまいますのでファンの故障や、留め金の破損、グリスの劣化などが多いですね。

0402.jpg

CPUファンの故障の場合、デスクトップパソコンであればある程度汎用部品で交換可能ですが、ノートパソコンになると各メーカーのその型番でないとまず、合いません。海外から取り寄せることも結構あります。

0401.jpg弊社では修理やデータ救出などパソコントラブル解決全般を請け負っております。

トラブルの際は是非ご相談ください。0403.jpg

自炊代行いまいく書籍電子化 0120-710481 名古屋市中川区尾頭橋4-2JR尾頭橋駅

【メーカー】NEC
【型番】PC-VW770KG
【OS】Vista
【状態】起動しない。通電するが画面に全く何も映らない。前回までは正常終了できた、特に異常はなかった。少なくともデータの取り出しをしたい。

0301.jpg

モニター一体型のパソコン

0302.jpg

裏面の下部のプラスチックカバーをネジ6本外してあけます。

0303.jpg

その下の鉄板カバーを開けると電源ユニットや配線類が出てきます。向かって右側にハードディスクが納められたケースがあります。ネジ4個とSATAケーブルを取り外します。

0304.jpg

こんな感じでハードディスクが収まったケースが取り外せます。これって水冷なんですかね?詳しく分かってなくてすみません。

中身のHDDはSeagate ST31000AAKSの1TBでした。DSCN0052[1]jpg

【対処】本当は部品交換などでこのまま起動できるようになれば一番よかったのですが、メモリやその他に異常はなくどうやらマザーボードの故障であるようでした。修理費用に少し足せば新品のパソコンが購入できてしまうため、今回は修理せずデータの取り出しになりました。約5GBの写真データを救出で¥15,750-です。

パソコン修理はいまいくパソコンサポート

【メーカー】SONY
【型番】PCG-71311N
【OS】Windows7 Pro
【状態】起動しない。アップデートしてからおかしい。Windowsロゴまではでるがそこから真っ黒画面ですすまない。セーフモードなどでもダメ。ここ1ヶ月くらいのバックアップが取ってないのでデータをとりだせないか。

0203.jpg

【診断】HDDを取り出して診断。認識はするが読み取りが異常に遅い。

スピンドルの不具合などで磁気ヘッドが障害を受けていると思われます。WesternDigital WD5000BEVT SATA 500GB 2.5inch

1、ディスクイメージの抽出。約6時間

2、ファイルシステムの解析。複数の方法で検出したデータをそれぞれ救出。

0204.jpg

3、約10GBのご希望データをUSBメモリで納品。

 ¥26,250+16GBメモリ¥1,050-

4、パソコンを再度ご使用になられたいということでしたのでHDD交換の上リカバリ。

リカバリ領域が破損の為D]toDでのリカバリは不可。

リカバリディスクをメーカーより取り寄せ。¥5,250-。ソニーは手続きが面倒ですが、メディアの料金は比較的安いです。

5、リカバリ、セットアップ。しかし、なぜかタッチパッドとキーボードが利かない。BIOSなど起動初期画面ではよいがOSが立ち上がるとダメ。USBの外付けキーボードやマウスだと動く。。。???困った。

セーフモードで立ち上げてもやはりダメ。色々やってるうちにBIOSでDefault をロードしたら直った。。。

よかった。

いまいくパソコンサポートではデータの救出だけでなく、修理もするのが強み、です。

お気軽にご相談ください。0120-710481

■DELL

■vostro1510

■Windows Vista Basic

■intel Centrino

■前日までは特に問題なく使えていた。また、終了も正常だった。今思うとWindowsアップデートしたのがいけなかったのかもしれない。スタートアップ修復を実行してみたが起動してくれない。

特に必要なデータはないが、再度使用できるようにしてほしい。

0201.jpg

1、HDDのチェック・・・・異常なし。セーフモードでの起動を試みたがダメ。

2、リカバリディスクよりリカバリ

3、サイトよりドライバーのダウンロード、インストール。

4、動作確認。 

作業費税込合計・・¥10,500-

0202.jpg

【コメント】アップデートしたときに起動不能に陥ることは結構多いですね。アップデートしたらぜんぜん終わらないので電源ボタンの長押しで切ってしまった・・・とか。長期間にわたり使用しているとOSが不安定になってきてアップデートがきっかけでこうなることが多いです。

いずれにせよ、バックアップは常に取っておくのが基本ということでしょう。

このアーカイブについて

このページには、2013年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年6月です。

次のアーカイブは2013年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

  • サポート
  • 時事
  • 自炊代行
Powered by Movable Type 5.2