ThunderBirdの署名の位置を変える

ブラウザにFireFOX、メールソフトにThunderBirdを使用している方も多いのではないでしょうか。

私もOUTLOOK EXPRESSが不具合を起こしてからずっとこれを使っています。5年ほど経ちますが問題なく使えてます。

このThunderBirdでは、返信したときに署名の位置がデフォルトでは引用文の下につきます。ようはすべての文章の一番したです。これがどうも気に入らなくて、どうにかならないかと言う方と遭遇いたしましたので、返信時の署名の位置を返信文のすぐ下、つまり引用の上にする設定を説明いたします。

なお、ThunderBirdのバージョンは17.0.1での説明です。バージョンの違いによって多少違ってくるかもしれませんが基本、同じです。(のハズ)

1、ツールの「アカウント設定」を選択します。

2602.jpg

「アカウント設定」の画面が開きます。

2、左側より目的のアカウントにある「編集とアドレス入力」を選択。

3、「編集」の「署名を挿入する位置」で「返信部の下(引用部の上)」を選びます。

2601.jpg

これで返信したときに署名が一番上に出てくるのでその上から書き始めればよいです。

以上、ThunderBird の返信時の署名の位置の変更の仕方でした。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://imaiku.com/mt/mt-tb.cgi/183

コメントする

このブログ記事について

このページは、いまいくパソコンサポートが2013年7月26日 16:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「HDDのデータ抹消。」です。

次のブログ記事は「LACIE LCH-PS2TU 分解 」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

  • サポート
  • 時事
  • 自炊代行
Powered by Movable Type 5.2