パソコン修理

動作が遅かったがそのまま使用していた-起動不能-SSDに交換

起動不能-以前より遅かった。HHDからSSDにクローン。パソコン修理

HDDトラブルで起動不能

 

故障したHDD

症状

以前より遅いと感じながらご使用になっておられたようです。
しかし、ここ一週間くらいは更に遅くなり、どうしようかと思っていたところついに起動不能となったようです。
バックアップはとってあるので特にデータの取り出しは必要ないですが、色々なソフトをインストールしていて、再インストールができなさそうなソフトもあるし、設定も大変なので可能であればそのまま使用できるようになるのがありがたい、ということでご依頼となりました。

不良セクタの存在・・修復可能な程度の不具合

HDDを取り外して動作検証をいたしました。
読取スピードは1分あたり6GBと速くはないですが、どうにもならない程遅くはないです。この調子ならご希望通り正常なHDDにクローンは可能かな、と思い検査を継続しました。
最終的に不良セクタ(読み書き不良の論理的区切り)が10個程度存在していました。
検証の結果、修復すれば再起動は可能そうだということで、新しいHDDではなく、安価になってきたSSDをお勧めして見積しました。

対処

不良セクターをスキップし、交換用のSSDに全体を複製(クローン)します。
そして、クローンしたSSDをパソコンに設置。

ディスクチェックと動作の不具合を修正。起動を確認

現在弊社で修理で使用しているHPのSSD S700 2.5 です。2年近くこの型ばかり使用していますが、今のところ不具合が出たことはないので、信用できる製品かと思います。また、ツクモ電機さんによくしてもらってますので助かってます。
何かの際にはツクモさんどうぞ(笑)。ショップブランドのeX.computerも私は好きでよく使ってます。

SSDに換装して甦ります

内部を分解してホコリとりをして、CPUのグリスを塗りなおしておきました。

こういった作業は最近多いのですが、SSDに換装するとスピードは明らかに早くなります。もし、起動に1分かかっていたとしたら20秒もかからない、と言った感じでしょうか。
今回は、幸いHDDに対した障害がなく、HDDの複製ができて、現状のままの使用が可能になりました。
また、HDDはパソコンの部品の中で、データが入っている重要なパーツでありながら、もっとも壊れやすい部品でもあります。SSDにこうかんしたことにより、パソコン自体の寿命が数年延びたとお考えいただけると思います。

作業費用 ¥15,000- SSD500G ¥8,800- (税抜き)

パソコン自体が古くなってきたときにSSDに換装すると文字通り「甦ります」。どうぞ、いまいくパソコンサポートにご相談ください。
タイトルとURLをコピーしました