パソコン修理

マザーボード交換修理

名古屋のパソコン修理-マザーボード故障・交換事例 | いまいくパソコンサポートパソコン修理

マザーボード故障

マザーボード交換修理

 

症状

マザーボードはパソコンなどで使用される主要なパーツを接続するメインの電子回路基板。マザーボードにHDDやCDドライブ、DVDドライブなど光学ドライブ、メモリモジュール、CPU、電源ユニット、サウンドボードなどが接続される。その為故障するとパソコンが起動しない、フリーズするなどの症状が現れることが多い。通電はするが画面に表示されない、通電するが、すぐ切れるなど。構成部品点数が多いせいもあり壊れやすい部品のトップ3・・という感じ。(経験的にHDD、電源ユニットの次くらい)

、通電しているが画面に何も映らない
、使用中頻繁にフリーズする。
、電源が入り動作音はするが起動してこない。
、動作が何かおかしい。

起動しない場合は電源ユニットの故障の場合やメモリの故障、グラフィックボードの故障、HDDの故障など様々なので切り分けが難しい部品でもあります。また、故障かと思ってもボタン電池を外したり、メモリやボード類の組み付け直しで直ってしまうことも多いです。

対処例

、通電はあるか?通電が全くない所謂ウンともスンともの場合は電源ユニットの可能性が非常に高い。
、通電するのに画面に映ってこない。
ボタン電池を外して放電してみる。
メモリを差し直してみる。メモリの故障の場合はピーピー音が出ることが多い。
グラフィックボードなどボード類を外してみる。また、取り付けなおしてみる。

マザーボードの故障は色々交換したりテストしなければならないのでパソコンの組み立てを経験したことがないと難しい作業ではあるでしょう。これも経験を積めば一見である程度の判断はつきますが。

マザーボードの修理・交換など多くの実績ございます。お気軽にご相談ください。

ご依頼はフリーダイヤル0120-710481

クレジットカードでのお支払いもOKです

電話で問い合わせ

中川区 JR尾頭橋駅

タイトルとURLをコピーしました